今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

「Think Defferent」逆転の発想が会社を救う!

ノンカテゴリ

「Think Defferent」逆転の発想が会社を救う!
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

日本一明るい経済新聞とは

平成9年に創刊した、大阪市内を中心に約3万部発行されている経済紙です。
日本工業新聞社(現サンケイビジネスアイ)で、約30年間記者活動をしてきた竹原信夫さんが編集長を務め、中小企業をメインに明るいニュースを取材し、紙面に掲載しています。
元気な中小企業の経営ノウハウをはじめ産業界の話題の新製品、新技術、ビジネスモデルなど
“明るい経済情報”が満載で、読んでいるだけで元気になれる新聞です

竹原信夫さんとは

日本一明るい経済新聞 編集長 竹原信夫 昭和23年10月29日生まれ 大阪府出身 昭和46年3月 関西大学社会部マスコミ学科卒 昭和46年4月現フジサンケイビジネスアイに入社、平成9年2月から平成12年10月末まで大阪経済部長、平成13年1月から独立、産業情報化新聞社代表。年間約500人の中小企業経営者に取材、月刊紙「日本一明るい経済新聞」を発行する。 毎日新聞紙面研究会研究員(2008年度)、大阪商工会議所会員紙「大商ニュース(日本一明るい企業情報)」編集協力。 平成22年7月から吉本お笑い総合研究所コンサルティングフェロー、NHKテレビ「おはよう関西」元気な中小企業コーナーに出演中。

出典 http://

そんな竹原信夫さんの講演会から、成功に繋がるエピソードを

世界のアップルにも苦しい時代があった

 今でこそ世界を席巻している「りんごのマーク」apple社
売り上げが伸び悩んだ時期があった。
そんな時、当時CEOだったapple創始者のスティーブ・ジョブズは
「Think Defferent」をスローガンに、
他にないものを作ろう!と一大キャンペーンを打ち出した。

自身がナレーションをつとめ、こんなプロモーションビデオも放映している

そして発売されたMacシリーズやi phone ipad ipod などの「i」シリーズ。 当初はあまりにシンプルな外観に、戸惑うユーザーも多く、クレームさえきたという。しかし、使い始めたユーザーたちが、その面白さに次々に気づき、今では、世界のシェアを席巻するほどに。
もし、ジョブズが、製品がで始めた時、ユーザーからの不理解やクレームに屈していたとしたら、appleはここまで業績を伸ばすことはなかったであろう。
「他にないものを作ること」そこにははじめは痛みを伴う。しかし、すでにあるものは、もはや充足し必要とされていないことが多い。 勇気を出して、自らの信念を元に、「他にないもの」を作り出すべきである。

一つの成功にあぐらをかかない!大阪の旭電気化成の発明

大阪市にある旭電機化成という会社は「みんなでハッピーになろう!!」を合言葉に、様々な産業に関わって製品を手がけています。
創業以来約50年間、プラスチックの成型を中心として、製品のデザイン、設計、製造承認の取得から完成品の納入に至るまでより付加価値の高い商品作りを目指して頑張っておられます。

「こんな製品作って」とリクエストに応える形の受注製品と自社製品の2本立てで、多様に変化するライフスタイルに、常に対応した製品作りを心がけているということで・・・


この会社のヒット商品が
「安心のろうそく」
仏壇に灯すろうそくが倒れて火災になる例はあとを立たず、それなら電気にしたらという発想で作った
仏壇用電子ろうそくが大ヒット。

しかし、同じような商品がどんどん出回り、当初の売れ行きをキープすることができなかった。

そこで、一歩突っ込んで考えた新商品が

「安心のお線香」
ろうそくと同じく、火を使うお線香も電化して、セットで売ったらどうだろう!?

このアイデアが功を奏し、今ではセットでよく売れる人気商品になっている。


畳の可能性を広げた!極東産機株式会社

 極東産機株式会社は兵庫県たつの市にある畳の機械を作る会社です。
近年、住宅の洋式化に伴って、畳の売れ行きがおち、必然的に、業績も落ちていきました。
そこで、社長は
「自分のところで特殊な畳を作って 畳屋さんに売ってもらおう」と頭をフル回転にして考えたそうです。そこで登場したのが・・・
●お風呂場でも使える畳・・・い草ではなく化学繊維で作ったもので、水につけても腐らないということで、スーパー銭湯などで大変重宝され、大口の注文が入るようになったそうです。
●裏表リバーシブル畳・・・表は畳 裏はカーペット・・・部屋を多目的に使えると人気に。
●避難所向け折りたたみセット・・・・災害時に避難所になる、学校の体育館などに備えてもらい、
 長期にわたる避難生活で、被災者の癒しになると考案。自治体などから注文が入っているとか

そして、今一番のヒット商品がこちら
●おくり畳・・・棺桶の底に敷くのにちょうど良いサイズの細長い畳・・・
   年率三割で売り上げが伸びている。い草の良い香り・・裏側に寄せ書きができる仕様になっている。値段は一枚 1万円程度だが、年間6万枚売れる・・・・6億円の売り上げに!!

 

いかがですか?常識を打ち破って今までにない商品を開発する気概が、ピンチをチャンスに変えているんですね!

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸